サイトトップ > 最新トーナメント > 1回戦 Aグループ

第71戦 トーナメント第10シーズン第1戦

1回戦 Aグループ

対戦リーガー

鶴井亜南 VS 岩見彩乃 VS 渡辺けあき

ゲームスコア

ゲームスコア
 

P★リーグ第71戦(第10シーズン第2戦)開幕!Aグループを戦うのは、初の6ショット落ちを経験し、第2戦の今大会でのポイント獲得を狙う鶴井。前々大会では初優勝を果たした岩見は、鬼門の7番スペア対策「GBU(逆バックアップ)」で3大会連続初戦突破を目指す。そして女優、ミス日本海の日と様々経験を持つ渡辺だが、さらに声優という顔も追加。さらに厚みのあるボウラーに変身か。

全員がストライクスタートを切った1回戦Aグループ。第2フレームは鶴井がスペア、岩見がスプリットメイドをする中、渡辺は7番をミスしオープンフレーム。
再び全員がストライクの第3フレームを終え、前半は奇数フレームで好調な岩見をトップに鶴井、渡辺が並んで追いかける展開となっている。

第6フレーム、ボールを替えた鶴井、ダブルチャンスの岩見、渡辺の全員がストライク。渡辺はここで鶴井を捕えた。しかし第7フレームのターキーチャンスを逃した渡辺は、第9フレームでスペアミスをし、3位転落。一方岩見をノーミスで追う鶴井は、第8フレームのストライクを繋げられず、逆転の足掛かりを見つけられない。
岩見、鶴井、渡辺の順で勝負は最終フレームへ。

最終フレームに岩見はピンを割るも、2・4・6・10番を沈めるスーパープレイで勝利を掴んだ。しかし本人は、「7番2回取れました。超強くないですか?GBU。」と確実なスペアが勝因という。1pt追加の鶴井は、「スピードを抑え、手前から転がそうとしたが、7番ピンが飛ばなくて。」とコメント。そして「レーン変化に対する切り替えが甘かった。」という渡辺は、ここでシーズン終了となってしまった。

 

このページのトップへ