サイトトップ > 最新トーナメント > 1回戦 Aグループ

第72戦 トーナメント第10シーズン第3戦

1回戦 Aグループ

対戦リーガー

小林よしみ VS 鶴井亜南 VS 酒井美佳

ゲームスコア

ゲームスコア
 

シーズン第3戦にあたるP★リーグ第72戦。現在のポイントランク1〜3位は共に12ptと接戦の第10シーズン。「決勝までいかないとSC決定戦にいけないので。」という酒井は現在5pt。3pt保有の小林よしみは、安定感が光るも未だ優勝はなし。「結果で恩返ししたい。」とまずは初戦突破を狙う。そして1pt保有の鶴井は今年でプロ生活5年目。「1番いい年にしたい。」と勝利に燃える。

まずは小林、酒井の右投げ二人がストライクスタート。 第3フレームを終えて、ターキースタートの酒井が先頭に立ち、その後ろをダブルの小林、そしてスペアで繋ぐ鶴井という順番。
第3フレームでボールを替えた鶴井に初ストライクがきたのは第4フレーム。同じくここでストライクを持ってきた小林は、続く第5フレームのダブルで酒井を捕えた。

第7フレーム、再びボールを替えた鶴井に、ストライクが到来。作戦が見事にはまり、大きくガッツポーズで喜ぶ。同フレームでダブルチャンスの酒井は、ここで一度集中するも、1投目はセブンテン。
試合は、第7フレームの酒井、第8フレームの鶴井のオープンによって、トップの小林にはさらなる有利な展開に。

高スコアで初戦突破を果たした小林は、「上出来です。幅を取らずに(ピンが)飛ぶボールを選択したことが良かったと思います。」と納得の笑顔。序盤に健闘するもセブンテンに泣いた酒井は、「もう悔しい。めっちゃいいレーンだったのに。もっと投げたかった。」とコメント。そして「投げ方、ボール選択、間の取り方と全部ダメでした。」と反省しきりの鶴井は、ここでシーズン終了となった。

 

このページのトップへ