サイトトップ > 最新トーナメント > 1回戦 Bグループ

第79戦 トーナメント第13シーズン第1戦

1回戦 Bグループ

対戦リーガー

川ア由意 VS 岡田友貴 VS 大仲純怜

ゲームスコア

ゲームスコア
 

期待の若手が顔をそろえた1回戦Bグループ。前シーズンはオール1回戦突破の川アは、今回の6ショットもトップ通過。この勢いで、初戦突破を目指す。参戦2シーズン目となる岡田は、四つ葉のクローバー柄のウェアで登場。ラッキーアイテムで初勝利なるか。そして、前シーズンで6ショット最下位だった大仲は、今回は雪辱を晴らし3位通過。目標は「3位は回避したい」とやや控えめ。

開始早々スプリットを出してしまった川アは、第1フレームをオープンと苦しい出だし。第2フレーム、気持ちを切り替えストライクを出すも、第3フレームで再びオープンと川アは乱気流の中。 左右でボールを使い分けている岡田は、第4フレームであわやセブンテン。回避したと思いきや、スペアミスでオープンフレーム。試合は唯一ノーミスで進む大仲が先頭で折り返す。

第6フレーム、岡田は3つめのボールで初ストライクをマーク。しかし続く第7・8・9フレームの連続オープンで3位に陥落してしまう。

誰もダブルを持ってきていない状況で迎えた最終フレーム。パンチアウトで意地を見せるも川アは逆転には及ばず2位。唯一の200アップを出した大仲が1回戦を勝利した。

ノーミスゲームでP★リーグ初勝利をつかんだ大仲は、 「ドキドキしてどっと今疲れじゃないですけど、あ〜って感じです。」と興奮冷めやらぬ様子。パンチアウトでなんとか次戦出場権は獲得した川アは、「こんなに悔しいなと思ったのも久しぶりなくらいダメだった。」と涙。後半のスプリットに泣いた岡田は、「イージーミスの後、どんどん逆方向にいってしまった。」と悔しさをにじませた。

 

このページのトップへ