サイトトップ > 最新トーナメント > 1回戦 Cグループ

第67戦 トーナメント第9シーズン第1戦

1回戦 Cグループ

対戦リーガー

姫路麗 VS 松永裕美 VS 坂本詩緒里  

ゲームスコア

ゲームスコア
 

P★リーグの2大巨頭、松永と姫路が1回戦で激突のCグループ。自身優勝の第59戦後、勝ちのない松永だが、今回の6ショットでは60点満点で出場権を獲得。一方、公式戦14勝の姫路はP★リーグの対松永の成績は、3勝11敗。苦手な相手を克服できるか。そして「調子はいい感じなんですけど、対戦相手が…。」と言う坂本だが、同時にワクワクもしていると大物の予感。

第1フレーム、姫路は9本スペア、松永はまさかの10ピンミス。そんな中、坂本がストライクスタートきり下剋上の兆しを見せる。しかし第3フレームでは見事に修正を施した姫路が初ストライクをマーク。そして松永も姫路の後を追うようにストライクを出す。
全員がダブルをマークする中、ノーミスの姫路がトップを走る形で、Cグループは試合を折り返す。

第6フレーム、ターキーチャンスを逃し、坂本は順位を上げることができないでいる中、松永は2つ目のダブルで姫路に迫る。その姫路もダブルで逃げたいところであったが、まさのスプリットでオープンフレームを喫す。一方の松永はターキーに成功し、トップ松永、そして姫路、坂本の順で最終フレームを迎えることになった。結果、ラストで再逆転劇は見られず、松永の勝利が決定した。

「いつぶりだろうねっていう感じですけど。」と言いながらも喜びを見せる松永は準決勝進出。「完璧に投げても10番ピンが残り、(板目)一枚右に出たかなと思ったらスプリットになって。」と敗因をコース、ボール選択ミスと語った姫路は1pt獲得。そして「楽しみとは言いながら、すごく緊張していました。」と二人の女王に挟まれての試合を振り返る坂本は、次回出場停止となってしまった。

 

このページのトップへ