サイトトップ > 最新トーナメント > 1回戦 Dグループ

第74戦 トーナメント第11シーズン第2戦

1回戦 Dグループ

対戦リーガー

霜出佳奈 VS 松永裕美 VS 小林よしみ

ゲームスコア

ゲームスコア
 

今年は公式戦で2位を2回、そして初優勝と急伸中の霜出だが、P★リーグではいまだ勝ち星なし。「まずは200アップ」を目標に気負わず挑む。前回は準決勝で敗れるも、後輩寺下の戦い方に「勉強させられました。」と学ぶ松永。SC決定戦出場に向けて、ポイントを重ねられるか。そして3大会連続初戦突破中の小林は、「1ptじゃ意味がない。」と抜群の安定感で今回も初戦突破を狙う。

ストライクスタートを切ったのは霜出と松永。霜出はラッキーを生かす形でダブルに成功する。しかし第3フレームは4・9番のスプリットをオープンフレーム。チャンスの松永も第4フレームでまさかのビッグ4で失速。序盤にスペアが続いた小林は、第3フレームにボールを替え、ストライク。さらにこれをダブルに繋げると、一転トップに踊り出る。

第6フレームでボールを替え、ストライクを出した松永。霜出も次フレームでボールを替えてストライク。しかし霜出、松永共に連続ストライクがなかなか来ず、小林に近づくことができない。フォース&ノーミスで小林の勝ちが見え、注目は霜出と松永の2位争いに移る。7ピンリードで最終フレームを迎えた霜出だが、痛恨のオープンフィニッシュ。一方松永は、ストライク2つで逆転2位で終了した。

3フレのボールチェンジが勝機となった小林は、「全然ボールが決まらないまま(試合が)始まったんですけど。今日はボール替えたりと、いつもと違うことをやろうとしたことが良かった。」とコメント。「投げ方がちょっと悪かったですね。」という松永はポイント追加に留まり、「すごいいろいろ考えてやったんですけど10本倒れなかったです。」という霜出は、ここでシーズン終了となった。

 

このページのトップへ