サイトトップ > 最新トーナメント > 1回戦 Fグループ

第66戦 トーナメント第8シーズン第3戦

1回戦 Fグループ

対戦リーガー

姫路麗 VS 酒井美佳 VS 大石奈緒

ゲームスコア

ゲームスコア
 

公式戦通算14勝の姫路。「P★リーグとの優勝数が離れてきたので…」と10回目のP★リーグ優勝を狙う。「まさかの3回連続です。」と、今シーズンの1回戦は全て姫路と対戦の酒井。現在1勝1敗、今回で雌雄を決する。今シーズン第1戦の優勝でポイントが2位の大石。目指すはもちろんシーズン女王。「これぞP★リーグ」な組み合わせとなったこの試合、どんなドラマが待っているのか。

全員はスペアスタートとなったFグループ。第2フレームも姫路、酒井とスペアで進む中、まず最初にストライクを持ってきたのは大石。その後を追うように姫路は第3フレームで酒井は第4フレームでストライクをマークした。
しかし大石はこの第4フレームでターキーに成功。幸運を味方につけ、単独トップで試合を折り返す。

大石約20ピンリードで後半を迎えたが、今度はなんと姫路が覚醒。第6フレームで納得のストライクを見せると、次々とストライクを量産。そして第8フレームで、逆転に成功する。そして第9フレーム、絶好調の姫路はフォース。誰もが姫路の勝利を確信しかけたその時、最終フレームで姫路はまさかのオープン。勝負は逆転をし返す形で大石の勝利となった。

この勝利で獲得ポイントが計13ptとなり、SC決定戦出場が濃厚となった大石は、「展開に助けられましたね。」と喜びの表情。惜しくも敗退の姫路は10フレのスプリットに対し、「思ったところに思ったように投げた結果なので仕方ないですね。」とコメント。そして酒井は「ポケットにはいくが10番ピンが飛ばなそうだったので、それを飛ばしにいって失敗しました。」と敗因を分析した。

 

このページのトップへ