サイトトップ > 最新トーナメント

第72戦 トーナメント第10シーズン第3戦

トーナメント表
 

第75戦 対戦結果

準決勝第2試合

対戦リーガー

寺下智香 VS 鈴木亜季 VS 鶴井亜南

ゲームスコア

ゲームスコア
 

ポイントランキングトップでSC決定戦出場確実の寺下は、「お父さんがいる時に優勝したいです。」と観覧席に座る父への思いで勝利を呼び寄せる。「準決勝(進出者)の中で私が1番年上。」という鈴木は「焦らないこと。」を念頭に、お姉さんの意地を見せる。そして「準決勝でコケてしまう癖があるという」鶴井は、上出来の1回戦のイメージで勝ちを得られるか。  ………続きはこちらから!

 

準決勝第1試合

対戦リーガー

キムスルギ VS 小林あゆみ VS 小林よしみ

ゲームスコア

ゲームスコア
 

「前回優勝した時、赤のユニホームを着ていた。」と、今回は赤の衣装で験担ぎのキム。現在12ptとSC決定戦に当確印がついた小林あゆみは、「(姉妹で)1位とワイルドカードを狙って…ずうずうしいかな?」と、初の姉妹決勝対決を狙う。そして9pt獲得の小林よしみは、「勝ちたいですね。ポイントが欲しいので。」とあくまで目指すは1位通過。  ………続きはこちらから!

 

1回戦 Fグループ

対戦リーガー

鶴井亜南 VS 松永裕美 VS 森彩奈江

ゲームスコア

ゲームスコア
 

前大会のミスがトラウマになったという鶴井、「しっかり1投1投投げる。」ことで壁を乗り越えられるか。松永は、「最近1回戦も勝てないし、190しか出ないし。」と、不振に喘いでいる。今回はレーンと仲良くなることが目標。そして未だ0ptの森は、勝負どころで力んでしまう悪い癖を「丁寧かつ思い切り投げる。」ことで払拭したいという。  ………続きはこちらから!

 

1回戦 Eグループ

対戦リーガー

小泉奈津美 VS 大石奈緒 VS 寺下智香

ゲームスコア

ゲームスコア
 

「思い出したくないくらいのシーズンのスタートだった。」という小泉は、出場停止の悔しさをバネに、勝利を目指す。現在6pt保有の大石は、「(決勝に進むと)3回映って嬉しい。」というファンの期待に応えるべく、勝ち進むことに集中する。そして現在ポイントトップの寺下は、この一戦を制し、SC決定戦出場を盤石なものにしたい。 ………続きはこちらから!

 

1回戦 Dグループ

対戦リーガー

鈴木亜季 VS 大嶋有香 VS 坂本詩緒里

ゲームスコア

ゲームスコア
 

前シーズンでは2位だったものの、今シーズン第1戦で出したP★リーグ自己最低スコアの雪辱を晴らしたい鈴木亜季。前シーズンのチャンピオンで「割らない、スペアミスをしない、思い切って投げる。」を今回の目標に掲げた大嶋。そして約2年初戦敗退を繰り返している現状を打破するため、「誰よりも練習してきたつもり。」と気合を入れる坂本が対戦。 ………続きはこちらから!

 

1回戦 Cグループ

対戦リーガー

櫻井眞利子 VS 小林よしみ

ゲームスコア

ゲームスコア
 

ディフェンディングチャンピオンの姫路がアメリカ遠征のため欠場し、17名で争うこととなった今大会。抽選の結果、1回戦Cグループは櫻井眞利子と小林よしみの一騎打ちとなった。 現在6pt保有の小林は、目標スコアを250と高く設定。そして1pt保有の櫻井は、桜モチーフのウェアに身を包み、2度目の優勝を狙う。 ………続きはこちらから!

 

1回戦 Bグループ

対戦リーガー

酒井美佳 VS 山田幸 VS キムスルギ

ゲームスコア

ゲームスコア
 

1回戦Bグループは、獲得ポイント1ptの山田と、0ptの酒井とキムが対戦。ボールのメジャーを変えたという酒井は、「しっかり自分のボウリングうことに集中。薬指を痛めているという山田は、「ボウリングを楽しみたい。」と肩の力を抜く。そして、ラッキーカラーの赤いウェアで登場のキムはノーミスを目指す。果たして勝ち上がるのは!? ………続きはこちらから!

 

1回戦 Aグループ

対戦リーガー

小林あゆみ VS 久保田彩花 VS 安藤瞳

ゲームスコア

ゲームスコア
 

前大会チャンピオンでポイントランキングトップの姫路がアメリカ遠征のため今大会欠場。よって17名で争うこととなった。当然ポイントランキングも繰り上がり、チャンピオン決定戦出場をめぐる争いも一転大混戦となる予想。そして1回戦Aグループは小林あゆみ、久保田彩花、安藤瞳の対戦。ポイント上位の小林と久保田そして0ptの安藤の戦いの行方は? ………続きはこちらから!

 

このページのトップへ