サイトトップ > 最新トーナメント > 1回戦 Aグループ

第99戦 トーナメント シリーズ2022第5戦

1回戦 Aグループ

対戦リーガー

川﨑由意 VS 安藤瞳 VS 小林あゆみ

ゲームスコア

ゲームスコア
 

シリーズ第5戦1回戦Aグループ。直前の公式戦で4勝目をあげた川﨑は、「ここで勝てば、優勝があるというポジティブな気持ち。」で勝ちを取りにいく。 「上出来過ぎるシリーズです。」という安藤は、その勢いのまま初優勝、シリーズ制覇と全てを手に入れることができるのか? 「くじ運弱いな~。」と好調な2人との対戦をぼやく小林だが、ここはSC決定戦のためにも勝利が必要。

川﨑と安藤がストライクスタート。川﨑はそれをターキーまで繋げ、序盤からトップ。安藤は第2フレームに痛恨のスペアミス、小林は第3フレームに初ストライクをマーク。
ストライク4つの川﨑、第5フレームでターキーを返した小林、ストライク3つにオープン2つと乱高下の安藤が3番手で前半を終えた。

全員ストライクの第6フレームを終えて迎えた第7フレーム、安藤はラッキーに恵まれダブル、小林はフィフスでトップに君臨する。一転追う立場になった川﨑は、終盤ストライクが繋がらず。三者ストライクの第9フレームでハイレベルな戦いとなったが、結果小林が勝利。安藤はストライク2つで川﨑に逆転し、WC候補となった。

激戦を制した小林は、「レーンを読み切れず、ピンアクションに助けられた。次はボールを使いこなして頑張りたい。」とコメント。 WC候補の安藤は、「あと5グループを見守りながら、ドキドキしていないといけない。もしワイルドカードになったら、優勝に繋げたい。」と、そして川﨑は、「(最後ストライクで)プレッシャーをかけられなかったことは悔いが残ります。」と振り返った。

 

このページのトップへ