サイトトップ > 最新トーナメント > 1回戦 Aグループ

第96戦 トーナメント シリーズ2022第2戦

1回戦 Aグループ

対戦リーガー

小林よしみ VS 小林あゆみ VS 櫻井眞利子

ゲームスコア

ゲームスコア
 

シリーズ第2戦のオープニングマッチは姉妹対決と注目の一戦。これまで6戦5勝のよしみは、「自分のペースをしっかり。」と投球に集中し、初戦突破を狙う。姉のあゆみは、「ワイルドカードを含めで1位2位になれば。」と共に上を目指すとのこと。そしてここに割って入りたい櫻井は、「この後は全戦出場と優勝という目標を掲げてきました。」と頂点へと向かう。 

よしみは1投目で10ピンを残し、スペアスタート。あゆみと櫻井はストライクで試合を始めた。 第3フレーム、あゆみはラッキーも手伝いターキーに成功。続きたい櫻井であったが、ここはスペアとする。
前半を終えて、フォースをマークしたあゆみが単独トップ。その後ろを共にダブルの櫻井とよしみが追う。

第6フレーム、ターキーのよしみを含む全員がストライク。しかし続く第7フレームではよしみと櫻井が揃ってスペアミス。あゆみにアドバンテージを与えてしまった。 同点2位を歩んできたよしみと櫻井に差がついたのは終盤。よしみは第9フレームで出したストライクをダブルに繋げ、2位の席を奪取。試合はそのままあゆみが逃げ切り勝利となった。

ビッグゲームで勝利のあゆみは、「後半危なかったけど、ラッキーも多かった。運も実力の内だと捉えておきます。」とコメント。よしみは、「(10フレ)もう一発くればプレッシャー与えられると思ったら内ミスしました。でもまだ姉と決勝戦の可能性はゼロではないので。」と、そして櫻井は「(ストライクを)続けていたら勝てたものを、ミスで相手に隙を与えてしまった。」と、試合を振り返った。

 

このページのトップへ