サイトトップ > 最新トーナメント > 1回戦 Aグループ

第84戦 トーナメント第14シーズン第3戦

1回戦 Aグループ

対戦リーガー

姫路麗 VS 熊本美和 VS 森彩奈江

ゲームスコア

ゲームスコア
 

P★リーグ第84戦(第14シーズン第3戦)スタート!昨年は三冠女王と永久シード権を獲得し、前大会では11回目の優勝を果たすなど絶好調の姫路。この女王に立ち向かうのは、この1年初戦敗退が続くも、「結果で感謝の気持ちを伝えたい。」と決意の森と、アイドル活動とボウリングにまい進する中、「2020年日本ボウリング大使」に任命された熊本。

いきなりのターキースタートで試合の主導権を握ったのは森。前回覇者の姫路は前半でストライク2つとスペアミスが一つ。期待の熊本はフォームとリリースを変えている途中とのことで、不安定さが残り、前半でオープンを3つ出してしまう。
第5フレームにボールを替えた姫路。これが功を奏し、第6フレームでダブルをマークし、森にプレッシャーをかける。

第6フレームでボールを替えた熊本も、第8フレームで待望のストライクがきた。しかしダブルとはいかず先を行く二人との差を縮められない。
大事な第9フレーム、再びボールを替えた姫路はストライクで望みをつないだところに森はイージーミス。姫路に最後のチャンスが訪れるも……試合は森の逃げ切り勝利となった。

久々の1回戦突破を決めた森だが、本人は「緊張で震えが止まらなかった。」とのこと。この勝利を自信に繋げ、どこまで上に上がれるのか。13ptでシーズン終了の姫路は、「もしSC決定戦に残れたら、この悔しさをぶつけたい。」と、そして「P★リーグは1ゲーム勝負だから、すばやく合わせる力をつけていきたい。」という熊本は、0ptと無念のシーズンとなった。

 

このページのトップへ