サイトトップ > 最新トーナメント > 1回戦 Aグループ

第97戦 トーナメント シリーズ2022第3戦

1回戦 Aグループ

対戦リーガー

森彩奈江 VS キムスルギ VS 山田幸

ゲームスコア

ゲームスコア
 

第3戦の一発目は森、キム、山田の対戦。森はP★リーグ記録に並ぶ7大会連続主戦突破を目の前に、「投げミスしないように集中したい。」という。 出場停止明けのキムは、「久々にお休みとなり寂しかったです。自信を持って頑張りたい。」と苦手なAグループに挑む。 「しっかり復帰した姿を沢山観てもらうためにも、やっぱり3ゲーム投げたい。」という山田は初戦突破を狙う。 

森とキムがストライク、そして山田はスペアのスタート。序盤は森と山田がダブルを出し、その後ろをストライク2つのキムが追うという展開になっている。
ところが第4フレーム、森は10番ピンを、キムが7番ピンをスペアミス。ミスの流れを断ち切った山田が、やや有利の状況で試合の前半を終えた。

第6フレーム、チャンスの山田がピンを割り、オープン。森と山田が並び、約1マーク後ろにキムがつく。第7フレーム、リズムを崩したキムは2つ目のオープン。山田はスプリットを出すもクリアし、「狙い通りです。」と山田節。全員ストライクの第8フレームを終え、迎えた第9フレームでラッキーに見舞われた森は、ストライクをフォースまで伸ばして勝ちを決めた。

連続初戦突破記録に達した森は、「1位通過は嬉しいです。ポイントも意識しながら、準決勝はイージーミスをしないように挑みたい。」とコメント。1pt追加の山田は、「なんか悔しいけど、どうしたらいいんでしょうか。考えている間に終わるので、もっと投げたい。」と、そして「(4フレの)スペアを1回ミスってからその後すごく焦ってしまいました。」というキムは次戦欠場となってしまった。

 

このページのトップへ