サイトトップ > 最新トーナメント > 1回戦 Eグループ

第80戦 トーナメント第13シーズン第2戦

1回戦 Eグループ

対戦リーガー

櫻井眞利子 VS 名和秋 VS 伊藤愛

ゲームスコア

ゲームスコア
 

1回戦Eグループは、6ショット落ちを経て、「久しくしていないので1回戦勝ち上がりたい。」とやる気に燃える櫻井。前回は喜びの初戦突破を果たし、今回は新しいボールとさらなる高みを目指す名和。 そしてP★リーグ本戦初登場の伊藤が対戦。自身がホームとしていたボウリング場が7月閉鎖という失意の中、新たなボウリング世代とべく登場した伊藤のデビュー戦に注目!

櫻井と名和はスペア、伊藤は緊張からか10ピンミスのスタートとなった。
第3フレーム、伊藤も含む全員がストライクをマーク。それをダブルに繋げたのは櫻井と伊藤。さらに両者ともターキーに成功し、デビュー戦の伊藤を先頭に、櫻井、名和の順とまさに試合は下克上の様相に。

しかし 第7フレーム、トップの伊藤にセブンテンという大きな試練が舞い込む。ここをオープンとし、櫻井がトップに入れ替わる。さらに伊藤は第8フレームの連続オープンで、名和にも抜かされ一気に3位へ。 MAX225、206、203で迎えた最終フレーム。櫻井は2投目で勝利を確定。名和は196フィニッシュ。伊藤はストライク2つで初のポイント獲得の可能性があったが失敗となった。

「(久しぶりの初戦突破に)ボールを片付けながら泣きそうでした。”観客が楽しめるプレーを”という目標を次も意識したい。」と感慨無量の櫻井。「左側は掴んでいたつもりが、ピンが残ってしまった。」という名和は、ポイントのみ追加。そして伊藤は、「負けるとこんなに悔しいんだなと思いました。(今回)出来なかったことは課題として、前向きに頑張りたい。」とコメントした。

 

このページのトップへ