サイトトップ > 最新トーナメント

第104戦 トーナメント シリーズ2023第5戦

トーナメント表
 ※1回戦…1位は準決勝進出 2位は次大会出場権利獲得 3位は次大会出場停止となる。(シリーズ第5戦は除く)
 また1回戦2位となった6人のうち、スコア上位3人がワイルドカードを獲得。   

第104戦 対戦結果

準決勝第1試合

対戦リーガー

尾上萌楓 VS 小林よしみ VS 酒井美佳

ゲームスコア

ゲームスコア
 

1回戦でシリーズ初のポイントを獲得した尾上は「シリーズ制覇のチャンスはないので、その分気負わず優勝を目指したい。」と勝利を狙う! 「美佳さんとまた一緒に投げられる。」と喜ぶ小林よしみは、SC決定戦の視野に目指すは決勝! 今大会で卒業の酒井は、1回戦で真骨頂と言える粘りを見せ、WCを獲得。「最後なので決勝までは行きたいな」と最後に………続きはこちらから!

 

1回戦 Fグループ

対戦リーガー

森彩奈江 VS 大石奈緒

ゲームスコア

ゲームスコア
 

2人対戦となったFグループ。 まだSC決定戦が望める状況の今井は、「優勝をしっかり見据えて、一戦一戦で勝ち上がって行く事だけを目標に頑張りたい。」とまずは1回戦に全力を注ぐ。 そして岩見は「双葉プロと前にやった時、すごくボコボコにされた。(今回は)なんとか付いて行って、そして倒したい。」と………続きはこちらから!

 

1回戦 Eグループ

対戦リーガー

森彩奈江 VS 大石奈緒 VS 川﨑由意

ゲームスコア

ゲームスコア
 

「2戦連続対戦相手がビッグゲームで、結構メンタルが…。」と言う森だが、前シリーズ女王としてこのままでは終われない! 出場停止明けの大石は「ストライク量産で先手を切って、自分のペースを作りたい。」とわずかに残るSC決定戦の可能性にかける。 そして川﨑は「これぞ川﨑由意というスカッとする豪快なストライクを出せるように頑張りたい。」と………続きはこちらから!

 

1回戦 Dグループ

対戦リーガー

名和秋 VS 三浦美里 VS 久保田彩花

ゲームスコア

ゲームスコア
 

1回戦勝利でSC決定戦出場がきまる名和。さらに今回は「第1戦から一緒の酒井プロと最後決勝戦で戦えるように。」と二重の思いで意気込む。 デビューから4大会連続準決勝進出と記録更新中の三浦は「最終戦なのでポイントは意識します。」と更なるポイント追加を狙う。 現在14ptの久保田は「チャンスはあるので、まずは勝ちあがりたい。」と………続きはこちらから!

 

1回戦 Cグループ

対戦リーガー

寺下智香 VS 小林あゆみ VS 渡辺けあき

ゲームスコア

ゲームスコア
 

現在15ptの寺下はSC決定戦出場に向け「必ず突破します。頑張る!」とこの一戦に集中する。「ボールを体の中心に持って来て、少し抱え込んでで持つように変えました。」という小林はニュースタイルで新境地を開く。 シリーズ制移行後10大会出場のうち5大会で前半にターキー以上がある渡辺は「序盤からプレッシャーをかける展開に持ち込みたい。」と………続きはこちらから!

 

1回戦 Bグループ

対戦リーガー

大仲純怜 VS 大嶋有香 VS 尾上萌楓

ゲームスコア

ゲームスコア
 

出場停止明けの大仲は「いつもは勝たなきゃと思い過ぎることが悩みだったので、楽しむスタンスでやりたい。」とエンジョイボウリングに徹する。最近一人暮らしを始めた大嶋は「一人の大人として成長したところも見て下さい。」とさらなるのびに期待。そして尾上は「メンタルスポーツなのでポジティブに投げる事が大切なのかなと思っています。」と………続きはこちらから!

 

1回戦 Aグループ

対戦リーガー

酒井美佳 VS 鶴井亜南 VS 小林よしみ

ゲームスコア

ゲームスコア
 

今シリーズをもって卒業を発表した酒井は「P★リーガーとして投げるのは今日が最後になりますが、楽しく優勝目指したい。」と18年間の思いを胸に試合に臨む。現在ポイントトップの鶴井は、「勝利を意識しすぎずしっかり投げたい。」と三連覇を狙う。前回大会で爆発力を見せつけた小林は「自信にもつながったので、今回も頑張って投げたい。」と………続きはこちらから!

 

このページのトップへ