サイトトップ > 最新トーナメント > 1回戦 Dグループ

第81戦 トーナメント第13シーズン第3戦

1回戦 Dグループ

対戦リーガー

浅田梨奈 VS 川ア由意 VS 大仲純怜

ゲームスコア

ゲームスコア
 

1回戦Dグループは48期生対決。 4pt保有の浅田は、今年の公式戦は好調。「落ち着いて自分らしく集中して投げたい。」とP★リーグでも実力発揮なるか。2pt保有の川アは、今年の新人戦で初優勝を飾るなど乗っているプロの一人。「自分を信じて頑張りたい。」と初戦突破を目指す。そして7ptの大仲は、「勝ち上がることに集中したい。」と前回プレーオフで泣いた悔しさを払拭できるか。

川アと大仲はなんと共にターキースタートと絶好調。浅田はストライク1つで二人を追う展開。
そして迎えた第4フレーム、揃って先頭を走る川崎が10ピンミスをしたことにより、大仲は単独トップとなった。これで大仲、川崎、浅田の順で後半を迎える。

川アは第8フレームでダブルを出し、大仲を逆転。しかしその直後に大仲もダブルを返し、再びトップへ。二人の攻防は最終フレームへと持ち越された。 浅田はパンチアウトで208、川崎はストライク1つで215フィニッシュし、大仲はストライクかスペアで勝利だったはずが…まさかの1投目にスプリット。2投目スペアならずで川アの再逆転勝利となった。

運も味方に勝利した川ア。「(準決勝は)”強いぞ、自分”って思って頑張りたい。」とメンタルコントロールでさらなる上を目指す。一方惜しくも敗れた大仲は、「このシーズンはチャンスを自分でつぶすっていう展開。あー情けない。」とコメント。そしてこちらもあと一歩だった浅田は「(色々しても10番ピンが飛ばず)なにか悪いことしたかな。」と右のレーンの10番ピンに悔しさをぶつけた。

 

このページのトップへ