サイトトップ > 最新トーナメント > 1回戦 Bグループ

第95戦 トーナメント シリーズ2022第1戦

1回戦 Bグループ

対戦リーガー

岩見彩乃 VS 霜出佳奈 VS 大仲純怜

ゲームスコア

ゲームスコア
 

前シリーズポイント1位の寺下は「去年から構えとバックスイングの高さを抑える意識をしています。」と更なる進化で頂点を目指す。「一戦一戦全力で投げる姿で、視聴者の方に何か感じていただければ。」と、森はP★リーグイズムの継承者として勝利を狙う。第93戦でP★リーグ初優勝を経験した尾上は「ストライクを沢山出せるように頑張りたい。」と験を担いで黒系のウェアで登場。

ダブルスタートで勢いをつけたのは森。その森は第5フレームで二つ目のダブルをマークし絶好調。
第1フレーム1投目で6本カウントだった尾上は第2フレームからストライクを繋げ、ターキー。寺下も第3フレームに初ストライクを決め、そこからターキーと。前半からクオリティの高い試合となっている。

三者ほぼ横並びで迎えた後半。森はターキーに成功し、試合を有利に運ぶ。第9フレームにはダメ押しのダブルを決め、森勝利の兆しが見えてきたが、寺下はボールを替えた第9フレームからのオールウェイで森と同点フィニッシュとなり、勝負はプレーオフに。 1投目は共にストライクと譲らない戦いを見せたが、運命の2投目は寺下7本、森8本となり、森の勝利となった。

緊張のプレーオフを勝ち抜いた森は、「(プレーオフ2投目は)内側に引っ張ってしまい7本でもおかしくなかったので、ツイていました。」とホッとした表情。WC候補の寺下は、「プレーオフはちゃんと投げられなかったのでそこは悔いが残っています。」と、そして敗退の尾上は「素直な気持ちは227点で負けるのかと。レベルが高いですね。」とコメントを残した。

 

このページのトップへ